専門の行政書士が、
全国対応で
戸籍取り寄せを代行し
相続人の確定を行います全国対応&無料相談受付中

戸籍取り寄せに関するよくある質問 困った!故人の銀行口座が凍結されてしまったときには

名義人が亡くなり、銀行口座が凍結されてしまうと、たとえご家族であっても預金を引き出すことができなくなってしまいます。

・銀行口座凍結解除をしたい。
・葬儀や当座の生活費など、必要なお金を凍結口座から引き出したい。

そんな時にも、故人や相続人全員の戸籍の取り寄せが必要なのをご存知でしたか?
銀行口座凍結時の対処について、詳しくはこちらで解説します。

『故人の預金口座が凍結されたときは』

相続手続き一覧と相続手続き実践マニュアルを無料進呈中

戸籍取り寄せ 安心サポートの三つのポイント

1.安心・納得の料金
当事務所では、戸籍の取り寄せが必要な方に安心してご利用いただける料金設定となっております。
相続手続きの戸籍取り寄せ 料金案内

2.きめ細かなサービス
戸籍取り寄せはもちろんのこと、相続手続きを円滑に進めるために必要なサービスがすべて含まれます。
=必要な全戸籍謄本の取り寄せ
=相続関係説明図の作成
=相続手続きに関するメール相談
(書類のお渡し日から1ヵ月以内)

3.行政書士による迅速対応
国家資格者である行政書士がスピーディーに戸籍の取り寄せに対応します。

一刻も早く「故人の銀行口座の凍結を解除したい」という場合もご安心してお任せ下さい。

戸籍の取り寄せ安心サポート お客様の声
- 平成26年1月21日・・・宮城県 H様
戸籍の取り寄せ安心サポート お客様の声

- 平成26年2月20日・・・神奈川県 K様
戸籍の取り寄せ安心サポート お客様の声

- 平成25年4月2日・・・福岡県 Y様
戸籍の取り寄せ安心サポート お客様の声

- 平成25年3月26日・・・沖縄県 K様
戸籍の取り寄せ安心サポート お客様の声

- 平成25年3月24日・・・茨城県 A様
戸籍の取り寄せ安心サポート お客様の声

当事務所の運営する『戸籍の取り寄せ 安心サポート』にお越しいただき、ありがとうございます。

ご葬儀を無事に終えられ、そろそろ相続手続きをしようと銀行の窓口に行くと、おそらく戸籍謄本を取り寄せるように言われるでしょう。
あるいは、葬儀の費用など支払いのために、いざ銀行に行くとすでに故人の銀行口座が凍結されており、「急いで解除手続きをしなければ!」という場合もあるでしょう。

しかし、これらの相続手続きや故人の銀行口座凍結を解除するために取り寄せる戸籍謄本とは、故人の、生まれてから亡くなるまでの連続した全ての戸籍を指し、通常時の簡単な戸籍の取り寄せとは大きく異なります

転籍で戸籍の取り寄せ先が複数になる場合や、取り寄せた戸籍が、普段見慣れていない手書きされた昔のもので、読み解くのに苦労する場合など、一般の方には面倒なうえ、かなり難しい作業です。

また、このような戸籍を取り寄せる事は、誰が相続人であるのかを確定する作業でもあります。法定相続人が兄弟姉妹になる場合や相続人になるべき方がすでに亡くなられている場合などは、いくつの戸籍を取り寄せるべきかの判断は、更に複雑になり、専門的な知識が求められます。

大切なご家族を亡くされ、悲しみが癒える間もないまま、さらにストレスを抱えてしまわないよう、ぜひ戸籍取り寄せの専門の行政書士にお任せください。

戸籍の取り寄せ サポート 無料問い合わせ心を込めて、丁寧、迅速、確実に戸籍の取り寄せを
サポートいたします。